コラム

Earth Familyは農林水産省の国産有機サポーターズに参画しました

2021年7月15日、Earth Familyは農林水産省の『国産有機サポーターズ』に参画しました。

国産有機サポーターズのことをまだ知らない方もいると思いますので、以下に詳しく説明しています。

『国産有機サポーターズ』とは

国産有機サポーターズは、国産の有機食品の需要喚起に向け 農林水産省が、事業者の皆様と連携して取り組んで行くための新たなプラットホームと定義されています。

プラットフォームが "物やサービスを利用する人と、提供者をつなぐ場" という意味ですから、農林水産省がつくった "有機食品事業者と消費者をつなぐ場" と言えるでしょう。

『国産有機サポーターズ』の目的

農林水産省は、2020年4月に『有機農業の推進に関する基本的な方針』というものを公表しました。

そこには、10年後の2030年に

  • 国内の有機食品の需要を、3280億円へ
  • 有機食品の輸出額を、210億円へ
  • 有機食品の国産シェアを、84%へ

などの目標が書かれています。

この目標を達成させるためにつくられたのが国産有機サポーターズなんです。

『国産有機サポーターズ』はどんなことをするのか

国産有機サポーターズには80社の事業者が参画しています。
(2021年7月15日時点)

それぞれの事業者は

  • 店舗等での国産の有機食品の取扱い
  • 消費者への分かりやすい情報発信
  • サポーターであることの情報発信
  • サポーターズ関連の取組の機会活用

を取り組んでいます。

Earth Familyが『国産有機サポーターズ』として取り組むこと

私たちEarth Familyは次のような取り組みをしています。

Earth Family店舗と、通販による有機食品販売

Earth Familyでは独自の厳しい添加物使用基準をもとに、有機食品を販売しています。

Earth Familyの添加物使用基準について

合成添加物のうち、野菜や果物に含まれる成分で安全性に問題がない14品目だけを認めており、それ以外の合成添加物が含まれている食品は取り扱っておりませんので、どの商品も自信をもっておすすめできるものばかりです。

店舗情報はコチラ

通販サイトはコチラ

記事やYoutubeでの情報発信

Earth Familyではインターネットを通して食育情報の発信をしています。

添加物や食品の話はもちろん、頑張っている農家さんのことをわかりやすく紹介しています。

見るだけで役に立つ情報ですので、ぜひご覧ください。

記事はコチラ

Youtubeはコチラ

その他の取組み

2021年2月10日には、岡山県農林水産部主催の講演会に、Earth Family商品担当の光田が講師として参加させていただきました。

講演会の動画

今後もEarth Familyを宜しくお願いします

国産有機サポーターズを通じて、たくさんの方に有機食品を知ってもらえるよう、取り組んでまいります。

他にも、今後は様々な企画を計画中です。

コロナで大変なご時世ではありますが、いま私たちにできることを精一杯励んでまいります。

-コラム